スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別名「昇り藤」とも言われているルピナス

犬ぐるみさんにて
関連記事
スポンサーサイト

トマト本来の味がする美味しいトマトを久しぶりに食べました

犬ぐるみさんからいただきました♪ごちそうさまです♪
関連記事

傾きかけた太陽と八重桜

大和オークシティにて
関連記事

放置されてたスポーツカー

車には疎くて、車種が…(^^;
関連記事

フーッて吹きたくなるタンポポの綿帽子

ふぅーーーーーっ♪
関連記事

点々があったり縞々があったりする虫

要するに名前がわからない虫(笑)
関連記事

真っ赤な鉢へ植え替えてみたポトス

私の仕事部屋に置いてあるポトスです
関連記事

久しぶりに見た木の電柱

ご近所散歩にて
関連記事

見習いたい、タンポポのたくましさを…。

ご近所散歩にて
関連記事

カメラを向けると寝そべってみせる猫

ご近所散歩にて


今まで猫ちゃん画像は「生き物」のカテゴリーに入れておりましたが、
新たに、「猫」カテゴリーを作ってみました。

これからも猫画像が増えてくれると嬉しいです。
関連記事

まだ青い紫陽花

泉の森にて
関連記事

風の景色と書いて、これぞ「風景」なり

ふれあいの森にて
関連記事

恥ずかしがり屋のキミ

ゆでたまご


真っ二つに切ったのに、黄身がほとんど隠れてました…。
関連記事

ポスタリゼーション

愛犬アポロ


画像加工ソフト「Photoshop」にて、
ポスタリゼーションという加工を施してみました♪

こうして見ると、同じチョコ色でも、
1色だけではなく、ノーマル、ハイライト、ローライトと、
何段階にも別れているんですネ。

↓こちらは元画像
愛犬アポロ・元画像
関連記事

鐘のような可愛い花

こういう時、花の名前を知らないと損ですよねぇ…
関連記事

見る人が見たら何かが写ってそうな暗いトンネル

泉の森とふれあいの森を結ぶトンネル


あ、もし本当に写ってても、教えてくれなくていいですからね(笑)。
関連記事

加ト吉の冷凍さぬきうどん

惣菜屋で買ってきたかき揚げを乗せてみました


冷凍でこれだけ美味しいんですから、本場へ足を運んで食べたらもっと美味しいんでしょうねぇ
関連記事

テーブルの上で出番を待つスティックシュガー

カプリチョーザにて
関連記事

ちょっと外国風に見えなくもない新宿新南口の雨の風景

東急ハンズと結ぶ通路と紀伊国屋書店 新宿南店&後ろに見えるのはNTTドコモ代々木ビル
関連記事

’86 1.2 日本武道館 チャゲ&飛鳥コンサートのチケット

1986.1.2 日本武道館


1986年1月2日 日本武道館
チャゲ&飛鳥 NEW YEAR EVENT'86
ONE NIGHT MAGIC

前年のお正月コンサートに続き、
翌年にも行われたお正月コンサートへ足を運んだ時のチケットです。

当時はもうすっかりチャゲアスにハマッていた頃なので、
当然ノリノリで盛り上がったのを覚えています。

このコンサートでは、飛鳥さんがある宣言をしました。

「今年はベストテンに3曲入れよう!」

…と。

当時からチャゲアスは、
ライブ人気(観客動員数)では業界ナンバーワンと言われていたのにも関わらず、
シングルヒットが出ない不思議なバンドと言われていて、
ファンにとっても少々歯がゆい想いがあったのです…。
(1980年に「万里の河」にベストテン入りしましたが、それから6年が経とうとしている頃です)

そんな中飛鳥さんが、
ファンの為に、あえてヒットを狙っていくような宣言をしたのでした。

レコード会社も、デビュー当時より在籍していたワーナーパイオニアから、
当時ヒット曲を連発していたポニーキャニオンへ移り、
何かが大きく変わっていくような印象を私もなんとなく感じていました。

そしてこの年に発売されたシングル曲が次の4曲です。

「モーニングムーン」(1986年2月5日発売)
「黄昏を待たずに」(1986年5月21日発)
「Count Down」(1986年8月21日発売)
「指環が泣いた」(1986年11月21日発売)

この中でも、「モーニングムーン」と「黄昏を待たずに」が、
発売前、すでにこのコンサートでお披露目されたのでありました。

この時聴いた私の印象では、
「黄昏を待たずに」がすごくいい曲だな~と感じ、
これは絶対ヒットする!と確信したのでありましたが、
実際には、
この年1発目に発売したのは、「モーニングムーン」で、オリコンで最高位11位。
(「ザ・ベストテン」や「トップテン」などのテレビ番組では10位にランクインされてましたが)

まあこれで布石を打っておいて、
2発目の「黄昏を待たずに」でガーンとヒットさせようというもくろみなんだな!
と思ってたら(笑)、こちらの方が売り上げは低く(それでもオリコン17位だそうです)、
結局この年、ベストテン入りしたのは「モーニングムーン」だけにとどまりました…。
(まあ、ここまでのヒットでもファンにとっては嬉しかったです)

どれもいい曲なんですけどねぇ…、
こんな感じで、どうもこの当時のシングル曲はヒットチャートに乗りにくかったのです。

ただそれは、ファン以外の人がただ単に“聴かず嫌い”だった感も否めず、
ご存知のように、その5年後、
1991年の「SAY YES」の大ヒットによりブレークしたチャゲアス人気、
そのおかげで、今までチャゲアスを聴かなかった人たちが改めて昔の曲も聴くようになり、
昔からのその楽曲のクオリティーの高さを認識するにいたったのでありました。

元々からのファンにとっては、嬉しい限りです♪

さて、このコンサート、
実はファンクラブ限定でビデオが発売されているのです♪

1986.1.2 日本武道館


先日、ふと観たくなったので、
クローゼットの奥から引っ張り出して観てしまいました♪

なんか今観ると、映像が凄く86年!(笑)

今から22年前とはいえ、
ライブの内容自体には古さを感じさせないんですけど、
映像というか画質というか、なんだかまさに当時の映像!って感じなんです。

なんでしょうねぇ…、
照明の技術が現在と違うから…???
カメラワーク…???
画質…???

当時勢いのあったレベッカや米米CLUB、久保田利伸なんかのライブビデオの雰囲気と、
すご~くよく似ているんです…。

こういうところに時代って出るんですねぇ…(^^)

チャゲさんが、まだサングラスをかける機会も少なく、帽子もかぶっておらず、
飛鳥さんもデビュー当時からの長髪スタイル…。

懐かしさを感じます…。
関連記事

夕方の校庭と桜の木

地元の小学校にて
関連記事

草原で誰かがお買い物中

いつもの広場にて
関連記事

明治製菓 大粒アポロチョコレート

BIG APOLLO


箱も、でかっ!(笑)
関連記事

やわらかな春の空と桜の遠影

たぶん小学校がある場所
関連記事

葉の間から覗く太陽光線

足元でアポロが「そんなのばっか撮ってないで早く行こうよ~」と言ってます(笑)
関連記事

桜の道

地元の市立病院の前の道
関連記事

「こんなもの所詮気休めだ!」とヤケになって道端に捨てたけど今頃後悔している花粉症の人のマスク

幸い私はまだ花粉症ではありません…
関連記事

さくら餅の匂いだけ嗅がせてもらってる愛犬アポロ

クンクンクンクン…♪


クンクンクンクン…♪
関連記事

チョコケーキ断層

ア・ラ・カンパーニュにて
関連記事

’85 チャゲ&飛鳥 SHAKIN' NIGHT ツアー

'85.12.6 厚木市文化会館


1985.12.6 チャゲ&飛鳥 SHAKIN' NIGHT ツアー in 厚木市文化会館(神奈川県)

の、チケットです。

前から7列目の席…♪
今までで、一番舞台からの距離が近かった席で、
チャゲと飛鳥の顔の汗まではっきり見えた忘れられないコンサートです。

オープニング、
インカム(っていうんですか?ヘッドフォン式のマイク)を付けた二人が、
響き渡るサイレン音と共に、
消防士のごとくステージの天井方向から鉄棒をつたって
スルーッと降りてきて登場するのです♪

で、そのまま1曲目に突入。

オープニング曲は、ツアータイトルにもなっている「SHAKIN' NIGHT」。
この年の2月に発売されたシングル、
「オンリー・ロンリー」(当時はEP盤)のB面に収録されていた曲で、
まさにライブ向けに作られたと思われる、
ノリがよくて、会場全体のテンションが一気にあがる1曲です♪

今でもこの曲を聴くと、
当時を思い出しながら体を揺らして一緒に歌ってしまいます♪(^^;

地元の小さな文化会館でのコンサートという特性上、
このチケットに関しては、「チケットぴあ」ではなく、
会館へ直接電話をして予約し、後日、
会館まで直接足を運んでチケットを手にしたのを覚えています。

チケットにアーティストの写真が入ってるのも、
今では結構貴重なんではないでしょうか…。
私の宝物です…♪
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。